1年生 がんばってます

 

1年生が入学して、1週間が経ちました。少しずつ学校にも慣れ、新しい友達も増えてきました。教室をのぞいてみると・・・

ロッカーに鞄が整頓して入れられています。入れ方が揃っていると気持ちがいいですね。1週間でこんなことができるようになるんですね。子どもたちの方に目を移すと、何かペアでやってました。「自己紹介」ごっこです。今まであまり話したことがなかった子と、話をし合うことで仲良くなるねらいです。楽しそうに自己紹介をしてました。

そして、今日から1年生も給食が始まりました。慣れない配膳も、みんなで協力して見事に配りきりました。

給食を配る当番もがんばりましたが、待っている子も静かに待つことができます。1年生、すごいね。

今日の献立は、カレーです。お祝いゼリーもついていました。今日は皆さんに給食の不思議を二つ紹介します。

①ストローの袋は中央にまとめて・・・

ストローの袋がごみにならないように、飲み終わるまで写真のように中央にまとめておきます。

②ごはんをカレーの中に入れて食べます

普通は、ご飯にカレーをかけて食べますが、学校では逆です。カレーにご飯を入れていただきます。これは、食器を洗ってくださる方のことを考えて、カレーがつく食器を少なくするための工夫です。

ストローがごみにならないように、カレーがついた食器が少なくなるように、これは片付ける人のことを考えた「思いやり」の心ですね。学校では、このように学校生活をとおして子どもたちに「思いやり」の心を育てています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 56