ボランティア50回以上達成者表彰式

ボランティア50回以上達成者表彰式が2月18日(火)、体育館で行われました。今年度も大勢の子がボランティアの取組をして、ボランティア手帳に50回以上の記録を残しました。中には1300回以上を達成した1年生の武井さん、5年生の長縄さんもいます。校長室の前の掲示板には、ボランティア手帳を手にした子どもたちのたくさんの「えがお」が並んでいます。素敵な「えがお」です。

この日は、各務原市教育委員会から50回以上達成者に賞状が贈られました。稲垣校長から一人一人賞状を受け取った子どもたちは、うれしそうでした。今年度も稲羽東小学校は「学校賞」を受賞しました。

自分がしたことが人の役に立つこと。人の幸せにつながること。それは、うれしいことで値打ちのあることです。

子どもたちには、ボランティアの取組を通して、これからも自分からだれかの幸せのために進んで動くことのすばらしさを感じ取ってほしいと思います。そして、こうしたボランティアの経験が、自分の「ゆめ」の実現に向かう力になっていくことに気づいていってほしいと思います。

 

 

1 2 3 4 5 89