福祉体験 手話 ~5年生~

   2021/01/24

福祉体験で,各務原市聴覚障害者協会の方と手話サークルはにわ会の方をお招きして,聴覚障がいのある方の生活や手話を学習しました。

手話は手の動きや表情でコミュニケーションをとりますが,他にも指文字といって50音を一文字一文字表現する方法があることを知りました。

 

実際に手話を使ってみます。

大きな動きでないと相手に伝わりづらいこと,動きを少し間違えるだけで伝わる内容が変わってしまうことなどがわかりました。

手話で歌も歌えますね。

全員が集中して,反応しながら話を聞くことができました。

講師の先生も5年生の姿にとても感心してみえました。さすがは5年生の皆さんですね。

 

 

タブレット貸与式(たいよしき)

   2021/01/24

各務原市教育委員会から児童一人一台ずつタブレットを貸与されることになりました。

そこで、今朝、貸与式をZOOMで行いました。

最初は、教育長さんから代表として校長に貸与をしていただきました。

その後、なぜタブレットを一人一台ずつ貸与するか、タブレットを扱い際の注意すべきことについて校長が説明をし、校長から児童代表にタブレットを手渡しました。

一人一人の児童には、各担任が教室で手渡しました。

みんな、とても興味を持って活用していました。これから、授業で積極的に活用できるようにしていきたいと思います。

 

書初め会を行いました

   2021/01/20

3,4,5年生が体育館で書初め会を行いました。

心を静め,集中して書き出します。

感染対策として十分に換気をし,隣の子との距離をとって行いました。

 

 

自分の作品を雲龍紙に貼るところまでしました。

書初めを終えた子が自然と協力してくれています。

周りを見て自分で考えて行動できる姿が素敵ですね。

 

 

 

 

発達障がいって、なんだろう?

   2021/01/20

岐阜県PTA連合会で、発達障がいへの理解を深める活動の一環として冊子を作成しましたので、紹介します。

(県P連のホームページ www.gifu-pta.jp にも掲載されています。)

SKM_C754e21011521300のサムネイル

 

情報モラル講座~5・6年生~

   2021/01/20

各務原警察署の方をお招きして,情報モラル講座を行いました。

スマートフォンなどが多く普及してきた今,特に高学年のみなさんはネットに繋がる環境にあることが多いと思います。

今回の講座では,仲間同士でのトラブルや犯罪に巻き込まれないために,どういった使い方をしていけばよいかを教えていただきました。

 

使っていて楽しいインターネット機器ですが,中には悪い犯罪に巻き込もうと考えている人もいます。

そういったことに巻き込まれないためにも,お家の人とルールを決めて困ったことがあればしっかり相談していくことが大切だとわかりましたね。

 

 

これからさらにインターネット機器にふれる機会が多くなると思いますが,今日学んだことをしっかりと頭に入れて正しい使い方をしていけるとよいですね。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 18