スペーツフェスティバルに向けて

 

5月15日(月)に、スポーツフェスティバルに向けた結団式を行いました。
まさに4年ぶりに全校が一堂に会し、赤、白に分かれグランドに整列しました。
応援団が中心となって応援歌で、結束力を高めました。

また、スポフェスのスローガンは「絆の実」。仲間との絆、他学年の仲間との絆を深め、絆の実をいっぱいいっぱい付けていこう!と代表運営員より説明がありました。

スポフェスに向けて各学年、各委員会の取組や準備が始まりました。
子ども達が、体を動かす楽しさを味わい、仲間と共に助け合い、喜び合って取り組んでくれることに期待しています。

 

5/20 合同資源回収へのご協力のお願い(PTA広報)

 

今週土曜日は資源回収ですね。
資源回収の回収量が、子どもたちの活動に使える学校の収入源になるということをご存知でしょうか?
「各務原市資源集団回収奨励金」というものがあり、1㎏あたり10円、市から補助していただくことができます。

この1週間は、まちの回収BOXに入れるのではなく、合同資源回収の日にたくさんの資源をだしていただけたら助かります。

以下品目が奨励金の対象になります
・紙パック
・新聞紙
・チラシ
・雑誌
・段ボール

どうぞご協力をよろしくお願いします。

PTA広報

見まもり隊対面式(PTA広報)

 

皆さんこんにちは。 広報委員です。

4月26日に見まもり隊との対面式が行われました。
この日は、見まもり隊の方と校外生活委員の方に集まっていただき、zoomにて挨拶が行われました。

見まもり隊の皆様には、暑い日も寒い日も雨の日も雪の日も、毎日子ども達のことを見守ってくださり本当に感謝しております。
またじゃんけんをしたり、今日の給食の話をしたり、笹船を作ってくれたりと、子どもたちとのコミュニケーションも図っていただき、とてもうれしいです。
安心して子どもたちを送りだせるのも皆さんがいてくださっていることが大きいと思っています。
これから暑くなっていきますが、体調にはくれぐれも気を付けながらご活動をお願いします。

子どもたち・保護者の皆様も、見まもり隊の方と元気よく挨拶し、コミュニケーションを図っていきましょう。

PTA広報

 

4/25 前期児童会役員認証式

 

4月21日 令和5年度 前期児童会認証式がありました。
4月25日には全校に紹介し、代表運営委員長の牧田 叶望さんが力強く豊富を語りました。
■牧田 叶望さんの言葉================
 私は那加第二小学校をありがとうを大切にし、絆であふれる学校にしたいです。
 そのために私が代表運営委員長として前期頑張りたいことがあ3つあります。
1つめは、全校や学年が楽しみながら成長できるキャンペーンを考えることです。前期私はありがとうという感謝の気持ちであふれるキャンペーンを行いたいです。皆さんは素直に「ありがとう」や「ごめんなさい」と言えていますか。ありがとうという言葉は恥ずかしい言葉でもなく、言った方も言われた方もとてもあたたかい気持ちになれる幸せな言葉だと私は思います。感謝の気持ちを伝え合うために「ありがとうカード」に伝えたい感謝の気持ちを書き、サンキューボックスの中に入れて、皆さんが少しでもありがとうと素直に言えるような那加第二小学校にしていきたいです。

 2つめはそれそれの委員会と連携して、那加二の4本柱「授業、挨拶、ボランティア、そうじ」をより良くすることです。一人一人がハンドサインを意識することで授業が深まり、クラスの絆が深まります。そして、沢山の挨拶であふれれば、ぽかぽかな那加二になり、学級、学年、先生、見まもり隊との絆が深まります。ボランティアは自分のためだけではなく、他の人を助けることができ、その人との絆ができます。そうじをがんばれば、皆が気持ちよく過ごせることができ、全校との絆ができます。これら全ての事に共通しているのは、相手のことを思って行動することだと思います。私はそのために委員長6人で協力し、4本柱をより大きな柱にしていきたいです。
 3つめは、前期のスポーツフェスティバルで自分の仕事の役割をきちんとやるだけではなく、周りの仲間の仕事もサポ-トしてできるように協力したいです。そして、皆で絆であふれるスポーツフェスティバルの成功につなげたいです。
 全校の皆で、今の那加二を更により良くしていきましょう。
================================

5/20 3校合同資源回収について(回収品目及び回収場所)

 

 

 

画像をクリックすると、回収場所も表示されます。回収品目&回収場所_mergedのサムネイル

1 2 3 4 5 6