「故郷」に込められた想いは

 

今日は、地域にお住いの北澤様にお越しいただき、6年生に授業をしていただきました。6年生は11月の歌声集会で「故郷」を歌います。100年以上前につくられた歌ですので、児童にとっては難解な言葉もあります。そこで、作者の高野辰之がこの歌詞に込めた想いについて教えていただきました。

40周年を迎えた際にも、同様に授業をしていただきました。その時に北澤様に書いていただいた歌詞が音楽室に掲示してあります。

今回教えていただいたことを大切にしながら、これから歌の練習に取り組んでいきます。11月15日(金)の歌声集会をお楽しみに。

1 2 3 4 5 53