防災教室 9月1日

 

9月1日は防災の日です。

本校では、この防災の日に4年生以上を対象に防災教室を開催しました。

東京海上火災の代理店であるクリエ株式会社さんから講師の先生がみえてお話をしていただきました。

今日のお話は、水害と土砂災害についてです。土砂災害は、緑苑小学校の子どもたちとっては知っておくべき内容だと思います。

まず、大雨が降ったときに、川の水がどんどん増えて、そのうち堤防を乗り越えて家がある周辺になだれ込む様子や橋が壊れて大水が家をのみ込む様子の映像を見せていただきました。子どもたちは、すごく驚き、水害の怖さを視覚的に学ぶことができました。

また、自分たちが被害にあわないために何をすべきかをクイズなどを通して考えました。

最後に、緑苑小学校の敷地内や周辺の土砂災害にあいそうな危険個所を写真で分かりやすく説明してくださり、今日から命を守るためにどこを気を付けて生活すべきかがよく分かりました。

講師の先生方、ありがとうございました。

 

 

1 2 3 4 5 29