ビオラのように 挨拶の花よ咲け

 

11月24日、那加中学校区学校運営協議会及び三校PTA研修委員会の企画による、中学校区での花の苗植え活動が行われました。保護者の方、5~6年生の児童会環境委員、浅野市長さんや教育長さんも一緒に運動場南側の学園通りに植えたビオラがずいぶん大きくなり、たくさんの花を付け始めました。この寒さの中でも次々に花を咲かせるビオラのように、那加中校区にたくさんの挨拶の花が咲くことを願っています。