県警「たんぽぽ班」 連れ去り未然防止教室を実施

 

今日の3時間目、岐阜県警生活安全総務課 「幼児等連れ去り事案未然防止教育班(たんぽぽ班)」による出前講座が1,2年生を対象に実施されました。こうした連れ去り事案の発生について、どんな時間帯に多いかや下校でそれぞれ家に向かって一人になったときに発生しやすいとか、どんな声をかけられることが多いか等を具体的に教えてもらいました。また、どのように逃げるか、どうやって助けを求めるといいかなども実演を交えながら学びました。最後に、上の写真のように、今日学んだことを○×クイズ形式で振り返ることができました。実際にこうした恐ろしい経験をしてはいけませんが、対処法を学んでいるかどうかは、いざという場合の行動を左右します。下校前には担任からこうした言葉がけを継続していきます。

1 2 3 4 5 24