2年生「命の授業」 命の大切さを学ぶ

 

CIMG6243 CIMG6245 CIMG6246 CIMG6248 CIMG6250

2年生では本日の5時間目に獣医さんをお招きして「命の授業」を行いました。はじめに、お借りした聴診器を胸にあて、自分の鼓動を聞きました。心臓が規則正しく動くことを耳から感じとり生きていることを実感しました。次にいくつかのスライドを見せていただき、私たち人間にとっておいしく感じる食べ物や栄養があるといわれる食材でも、イヌやネコ等の動物にとっては、毒になったり、命を脅かすものが含まれていたりする可能性があることも教えていただきました。普段何気なく生活しているけれど、今日の授業で「生きているということ」、「たった一つしかない一人一人の命を大切にしなければならないこと」を学ぶ事ができました。

1 2 3 4 5 11