4年生総合的な学習の時間~点字「あけぼの会」~

   2017/10/01

                            

9月28日、4年生は総合的な学習の時間の福祉教育で「点字ボランティア あけぼの会」の皆様にお世話になりました。

点字は、一般的には「縦書きがなく横書きであること」「読むときは左から読むが書くときは反対の右から書くこと」「助詞の『は』や『へ』は、読むときの音と同じく『わ』や『え』と表すこと」など、普段私たちが標記している文字(墨字)との違いなど、基本的なことから教えていただきました。

自分の名前を点字で表記したり、洗濯機やエレベーターの点字標記を読んだりして学びました。どの子も真剣に集中して取り組むことができ、あけぼの会の講師の先生方からもほめられました。

1 2 3 4 5 19