あおばのお菓子作り

あおば学級では、12月からお菓子作りの学習を進めています。クッキーを焼いたり、アップルパイを作ったりする中で、たくさんのことを学び、力をつけています。

お菓子作りの手順を知る、必要な道具や材料の準備をする、仕事を分担する、身支度を調える、ていねいに作業する、正しく計量したり時間を計ったりする、見た目や盛り付けを工夫する、道具の後片付けや掃除をする、そして活動の中で仲間とコミュニケーションをとったり、自分たちでお菓子を完成させた達成感やおいしくいただく喜び、「おいしいね。」「ありがとう。」と言われるうれしさなどを感じたりする。

お菓子作りの経験を重ねることで、子どもたちは自信をもって活動するようになっています。

 

こうしたお菓子作りなどの体験も、子どもたちのゆめの種を育てていくことになればと思います。