親子環境美化活動

8月24日、久しぶりに子どもたちの元気な笑顔が学校に戻ってきました。朝、夏休みにつくった宝物を大事そうに持って登校する子どもたち。日焼けした顔で夏休みに体験したことを話してくれる子もいました。友達や担任の先生と会えるのが楽しみだと話す子もいました。「朝は起きるのが、ちょっとつらかったんだけどね。」と話す低学年のかわいい姿もありました。子どもたちがいる学校は、やっぱり明るいです。子どもたちのえがおがあふれる学校は、やっぱりすてきです。

さて、この日は朝からPTAの親子環境美化活動がありました。校庭の除草作業や側溝の泥上げ作業等、たくさんの方に協力していただきました。

暑い中、汗を流しながら一生懸命働く子どもたち、そして「子どものために」と快く力を貸してくださった保護者の皆様。みんなの力で気持ちのよい環境が整いました。本当にありがとうございました。